NEWS

YOKOZEKI KENSETSU KOGYO
ニュース
ホーム 一覧へ 次へ 戻る

羊蹄山直轄治山工事災害防止連絡協議会

安 全 大 会

6月26日(木)、京極町川西 滝の沢治山工事現場におきまして、羊蹄山直轄地山工事災害 防止連絡協議会(会長:柏谷社長)の20年度安全大会を開催しました。
大会には、発注者の後志森林管理署長様をはじめとする管理署職員殿、函館林業土木協会常務 理事殿、協議会所属の菊地建設鉱業㈱、藤信建設㈱、当社職員の総勢35名が参加、羊蹄山直轄 治山事業が本年度で最後になることから、無事故・無災害で有終の美を飾ることを誓い合いました。

大会に先立ち、安全祈願祭を執り行い、管理署長様に続き管理署職員殿、協会理事殿、 協議会 メンバーそれぞれが、安全を祈願しました。
柏谷会長は、「この事業も本年が最終年度となる。最後を良い形で締めくくるためにも、今年1年間を 無事故・無災害で乗り切るべく、各位の協力をお願いしたい。」と述べ、引き続き後志森林管理署長様 からのご挨拶を頂いた後、協会長からのメッセージ披露に続き、協議会メンバー3社の各現場代理人 が安全に対する取り組みを報告、その後小樽労働基準監督署倶知安支署長の木村様より安全講話 を行って頂きました。
最後に菊地建設鉱業㈱の現場代理人・堀氏が「安全第一主義」に徹し、三大災害の根絶と交通安全に 取り組むことを宣言し、安全大会を終了しました。

安全祈願祭の様子

参加者のみなさん

安全祈願を行う柏谷会長

安全宣言を行う菊地建設鉱業㈱・堀代理人


ホーム ページのトップ

横関建設工業㈱は、 ダム道路工事治山工事に至る 土木工事全般に加えて、 住宅の新築設計リフォームから 住まいのご相談など、 倶知安・ニセコなどの羊蹄山麓を中心に、建設事業に関する様々な取組みを行うと共に、 地域発展の一翼を担える会社を目指しております。