安全衛生管理計画

YOKOZEKI KENSETSU KOGYO
双葉 安全衛生管理計画
昨今、作業現場で重大事故・災害が頻発しています。労働災害は、作業に従事している人の生活に大きな打撃を与えるばかりか、 企業の社会的責任にも大きく影響を及ぼします。労働者の安全と健康の確保のために、災害疾病のない、ストレスや疲労の 残らない職場づくりをしていく必要があります。これを計画し、実行して、評価・改善することを安全衛生の管理と言います。

労働災害を防止するためには、職場に存在する無数の災害要因を見つけ出し、労働災害に結びつくおそれのある危険な要因を、 重要性の高いものから一つずつ改善していくことが必要です。

そのためには、リスク(危険要因)の特定と、リスクアセスメント(危機の発生に際して、発生源、伝播の経路、被害者の反応、 発生頻度などのデータに基づき、どれだけの影響があるかを評価すること。)を行い、その結果に基づいて必要な改善を速やかに 行うのが効果的です。

と同時に、現場の安全や衛生状態を管理するための「安全衛生管理の年間計画表」を作成する必要があります。これは、いわゆる 労働安全衛生マネジメントシステムの基本です。

また当社においては、年に一度、関連業者様やグループ企業を集めた安全大会を開催し、労働災害や事故の根絶に向けて呼びかけています。

このような労働安全衛生マネジメントシステムの取組みを推進している企業は、災害発生率が他と比較して低くなる傾向があるという事実が 判明するなど、その重要性が益々高まっており、今後も積極的に、安全で快適な職場環境を構築していく必要があります。

平成24年度 安全計画管理表(pdfダウンロード)
平成23年度 安全計画管理表(pdfダウンロード)
平成22年度 安全計画管理表(pdfダウンロード)
平成21年度 安全計画管理表(pdfダウンロード)
平成20年度 安全計画管理表(pdfダウンロード)
平成19年度 安全計画管理表(pdfダウンロード)



ホーム ページのトップ

横関建設工業㈱は、 ダム道路工事治山工事に至る 土木工事全般に加えて、 住宅の新築設計リフォームから 住まいのご相談など、 倶知安・ニセコなどの羊蹄山麓を中心に、建設事業に関する様々な取組みを行うと共に、 地域発展の一翼を担える会社を目指しております。